記事一覧
水虫と間違えやすい病気とは?

水虫は白癬菌と言われるカビが原因で起こる症状です。この白癬菌が皮膚の角質層に寄生することで起こり、高温多湿の環境を好むので靴を良く履く人がな...

2020年07月28日
皮膚カンジダと膣カンジダで使う治療薬を分けよう

カンジダの原因となるカンジダ真菌は通常消化管や膣、そして口腔内に常在しています。普通の場合であれば悪さをすることがないのですが、何らかの原因...

2020年06月18日
真菌感染症のひとつである癜風とは?

癜風は、マラセチアファーファーと言われる癜風菌による皮膚の真菌症です。マラセチアファーファーと言われる癜風菌はカビの一種で、通常皮膚のあちこ...

2020年05月19日
ニゾラールクリームとステロイドの塗る順番を教えます

ニゾラールクリームはケトコナゾールが主成分の薬で、白色のクリームをしています。皮膚の真菌症である白線や皮膚のカンジダ症、脂漏性皮膚炎や癜風の...

2020年05月01日
病院以外でニゾラールクリームを購入できる場所はどこ?

ニゾラールクリームは水虫や皮膚のカンジダの治療薬として使用されるものです。クリームという名はついていますが、きちんと抗真菌薬の成分が含まれており、ニゾラールクリームにはケトコナゾールと呼ばれる成分が含まれています。このケトコナゾールは強力な殺菌力があることで有名で、水虫や皮膚カンジダ、癜風や脂漏性皮...

2020年04月14日
塗り薬で治らない水虫を内側から治すラミシール錠

ラミシール錠はテルビナフィン塩酸塩が主成分の内服薬で、錠剤のほかにクリームタイプのものもあり、より爪水虫や角質増殖型水虫に効果があるのは錠剤タイプのものとなります。通常の水虫であればクリームタイプのものでも浸透していくのですが、角質増殖型水虫や爪水虫の場合なかなか効率よく患部まで届けることができませ...

2020年03月26日
優れた浸透性で水虫を短期で治療できるラミシールクリーム

水虫は足白癬が原因で起こる症状で、足の指と指の間にジュクジュクとしたかゆみを伴う湿疹ができたり、足の裏に水ぶくれができたりするため大変不快な思いをする病です。しかもほかの人に感染させてしまうこともあるので、水虫になった場合は早急に治療を開始しなくてはなりません。治療として使われるラミシールクリームは...

2020年03月10日
頭皮の脂漏性皮膚炎にはニゾラールシャンプー

脂漏性皮膚炎は、かゆみを伴う湿疹が頭皮やわき、鼻のまわりやおでこ、耳や首といった部分にでき、赤くカサカサとしているのが特徴です。特に頭皮になることが多く、その原因は明確でないことが多いのですが、マラセチア菌と呼ばれるカビの一種が、頭皮に過剰に増えてしまった皮脂をえさにして、どんどん増殖するため、脂漏...

2020年02月24日